関東で子供連れで一緒に遊ぶなら誰に聞いても楽しく遊べる施設をご紹介

今、あなたがいるのは、HOME遊園地・テーマパーク東京ディズニーシー にいます。




子供と一緒に楽しくめいいっぱい遊ぼうと思っているのであればこんな施設どうですか?

東京ディズニーシー




郵便番号279-0031
住 所千葉県浦安市舞浜1-1
電話番号0570-00-8632
営業時間9:00〜10:00
くわしくはホームページで見て下さい。
休 みなし
料 金1デーパスポート

大人(18歳以上)

5800円

中人(12〜17歳)

5000円

子供(4〜11歳)

3900円
駐車場2000円
天気予報ウエザーニュースの天気予報
ホームページhttp://www.tokyodisneyresort...
施設マップあり
パンフレットなし
近くにある施設東京ディズニーランド



より大きな地図で 東京ディズニーシー を表示


東京ディズニーシーの詳細

ディズニーリゾートライン駅の入り口近くの喫煙場所には、なんとドナルドとミッキーの銅像がありましたよ。
チケット販売所
ちなみに、チケット販売所からゲートに行く途中では、持ち物検査がありますので、カバンなどを開けておいたらスムーズに通れますよ。
ゲートを入ると、大きな地球儀「アクアスフィア」があります。
そういえば、USJにも地球儀がありました。
東京ディズニーシーの最新更新状況

平成27年クリスマスバージョン

ホテルミラコスタの壁は、こんな感じでした。
平成27年クリスマスバージョンのくわしい詳細はこちら

クリスマスツリー

今年も大きなクリスマスツリーが飾られていましたよ。
クリスマスツリーのくわしい詳細はこちら

クリスマス 旗(タペストリー)

今年のタペストリーの絵柄は、こんな絵でしたよ。
クリスマス 旗(タペストリー)のくわしい詳細はこちら

クリスマスの絵

すごい絵がいっぱい飾られていたので、写真に撮ってみましたよ。
クリスマスの絵のくわしい詳細はこちら

ダッフィー

大好きなダッフィーをいろいろ撮ってみました。暇な時にでも見てください。
ダッフィーのくわしい詳細はこちら

アラジン

アラジンの旗(タペストリー)もいくつかあったので、写真を撮ってみました。
アラジンのくわしい詳細はこちら

カラー・オブ・クリスマス

夜のメディテレーニアンハーバーを舞台に、繰り広げられるクリスマスならではの幻想的でロマンティックなエンターテイメント。
カラー・オブ・クリスマスのくわしい詳細はこちら

テーブル・イズ・ウェイティング

世界一周の旅から帰ってきたミッキーが、私たちの為に世界中の楽しいお土産を持ち帰ってきてくれたようです。
どんな、お土産なのか楽しみに見てみてはいかがですか?すっごく、すばらしいお土産でしたよ。
テーブル・イズ・ウェイティングのくわしい詳細はこちら

トイ・ストーリー・マニア

アンディのベッドの下で、トラムに乗って、「タマゴ投げ」や「風船割り」などのさまざまな3Dゲームをを楽しもう!よ。
トイ・ストーリー・マニアのくわしい詳細はこちら

ファンタズミック!

レーザー光線や花火、パイロテクニクス、ウォータースクリーンに映し出されるアニメーションなど、今までに見たことないようなショーとなっていますので、みなさんもぜひ見てみて下さいね。
ファンタズミック!のくわしい詳細はこちら

東京ディズニーシーのアトラクション

タワー・オブ・テラー、
時は1912年のニューヨークを舞台、1899年に起きたオーナーの謎の失踪事件以来、恐怖のホテルと呼ばれるようになった東京ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」で起きる不思議体験に絶えられるかな。
ちなみに、暗闇の中をハイスピードで急上昇、急降下するフリーフォールタイプのアトラクションですよ。
その他アトラクションの詳細はこちら
ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナでは、スペシャルセット・ランチケースセットのように、その時その時限定商品がたくさんの販売しているので、一度食べてみてくださいね。
レストランなど食べ物の詳細はこちら
夜になるとアクアスフィアなどが、がライトアップされてとても幻想的ですよ。



東京ディズニーシーの感想

・2001年9月4日オープンの海をテーマにしたテーマパークで、コンセプトは「さあ、冒険とイマジネーションの海へ」だけあって、アトラクションやショーなど水を利用した内容もたくさんありました。
・園内はコンセプトごとに「テーマポート」と呼ばれる7つのエリアに分かれ、テーマに合わせたアトラクションやレストランが置かれているので、いろいろ飽きずに一周回れるようになっていますよ。



     
inserted by FC2 system