関西で天気のいい日に子供連れで外で遊ぶことができる施設をご紹介

今、あなたがいるのは、HOME屋外遊地神戸スカイアドベンチャーすずらん にいます。




子供と一緒に楽しく外で走り回りたいと思っているのであればこんな施設どうですか?

神戸スカイアドベンチャーすずらん


神戸スカイアドベンチャーすずらんのホームページ

郵便番号651-1101
住 所兵庫県神戸市北区山田町小部字妙賀山11-1
電話番号078-597-7027
営業期間3月上旬〜11月末
営業時間9:00〜18:00
最終受付16:00最終スタート17:00
休 み期間中無休
料 金2時間遊び放題(見学のみの方無料)

大人

3,000円

子供(小学生以下)

2,500円
駐車場無料
天気予報ウエザーニュースの天気予報
ホームページhttp://www.k-skyadv.com/
施設マップあり
パンフレット平成23年5月現在 @ A
近くにある施設 ハーバーランド(モザイク)
神戸市立フルーツ・フラワーパーク
有馬富士公園(あそびの王国)



より大きな地図で 神戸スカイアドベンチャーすずらん を表示



神戸スカイアドベンチャーすずらんの詳細

地上7m・全長200mのハイエレメント(ハイロープスコース)は、全18エレメントがあります。
職員の休憩所白いテント内で、受付及びハーネスの装着などくわしい遊び方を説明してくれます。
丸いテーブル2つ四角いテーブル1つと、奥に禁煙場所
下から見たらこんな感じです。意外といけそうでしょ。ちなみに、Dサイドネット
しかし、下からと上からでは全然違いますよ。
左手に持っているのが上のロープにつながっているライフライン(命綱)。これで、もし、足を滑らせて落ちても大丈夫。
こちらは、Jバランスボード
この階段を登りスタート地点へこのスタート地点で、命綱を付けてもらい、いざ地上7m・全長200mチャレンジ。
地上7mから写真を撮って見ました。話を聞いたら4歳の子供も出来たと言う事なので、みなさんもがんばってくださいね。
もし、途中どうしてもダメならこんな感じに吊るされて棄権して降りることができます。
勢いよくすべるジップライン(ターザンロープみたいな物)もあります。SLACK LINE(スラック ライン)
なかなか渡りきるのは、難しいですよ。
一本橋は、簡単。バランスボードって、案外難しいですよ。



神戸スカイアドベンチャーすずらんの感想

・地上7m・全長200mのアスレチックコースって、他ではないのですごく楽しかったですよ。
・神戸スカイアドベンチャーすずらんのコースは、1周目は45分〜1時間ぐらいかかるのですが、2周目からは、命綱をセットするワイヤーが、内と外の2ラインあり、2周目からは外側ラインを使用できて、エレメント間の休憩スポットで追い抜きも出来るのと、1回クリアーしたことで、どんな物かわかるので、2周目はだいたい15分ぐらいで回れるようになってました。



     
inserted by FC2 system